ケンズ コマンタレブー

少しずつ、少しずつ...

田んぼと小川の写真

よく散歩する近所の田んぼ。夜になれば、いい感じでカエルの合唱が聞こえてきます。


ご機嫌いかが、ケンジです。

コロナ渦ではありますがお仕事にプライベートにと、少しずつ平常に戻りつつあると思います。皆様の日常はどのような感じでしょうか? 私自身や職場はまだまだ大変なことも多いですが、じっくり固めていけたらと思っています。頑張りましょうね。

そんなこんなで、梅雨の季節にも入り気付けば今年も半分終わってしまいました。・・・なんでしょうねぇ・・・時間が経つのが早すぎて軽くへこみます。さらに、個人的に得意ではない梅雨の季節が、へこみに追い打ちをかけてます。
うーん、嫌ですよね、梅雨。湿気で髪がクルクルになるし・・・。 


ずんだのパン Pain aux haricots

この時期限定の、ずんだのパン『Pain aux haricots』 優しい美味しさのこのパンも作り始めました。仙台限定の大切にしたい一品です。


しかし、今年の梅雨はなんとなくいつもとは違って感じています。まるで6歳頃に戻ったような、不思議と良い気分です。雨の音をよく聞き、雨の香りもよく感じます。カタツムリやカエルなど、小動物がよく目につきますし、ツバメの歌もよく聞こえてきます。


・・・暇で時間を持て余しているわけではないのですが、とても不思議な感覚です。コロナ自粛の影響なのかな?
やり場のない気持ちを抑えつけて過ごした時間が、様々な感覚を受信するアンテナを復活させることになったのかもしれないですね。


PARCO店のランチ7月の新メニュー

PARCO2店のランチも順調に営業中です。7月の新メニューでお待ちしてますよー。


みなさんも同じだと思いますが、コロナ渦の僕の心境は、『早く以前の日常に取り戻らないかなぁ』と平常に戻ることを願いながらも現状の中で、不安になりがちです。しかし私は、6歳のアンテナ復活のおかげでいろんな景色を見ながら、様々なことが起こる日々に向き合えている気がしています。良い意味で、とてもリラックスしているということでしょうか。


日々も生活も季節も時間も、バランスを取るように少しずつ少しずつ進んでいきます。きっと、なんでも少しずつがいいのでしょうね。

メゾンカイザー仙台も少しずつ、少しずつ、進めていけたらと思います。なかなか再開できない商品やイベントなど、もどかしいこともありますが、皆さんの生活に寄り添えるよう

みんなで努力していけたらと思っています。
 


シェアする

Ken's comment allez-vous?

記事一覧へ