ケンズ コマンタレブー

大阪のメゾンカイザーに行ってきました。

大阪のスタッフと齋藤シェフ

左から、尋木、齋藤、松尾(福岡店シェフ)。タズははしゃぎ、齋藤はそれをウザがり、松尾君は嫁さんに買ってもらった服を自慢してます。なかなかの奴らでしょ。



ご機嫌いかが、ケンジです。


大阪のメゾンカイザーに行ってきました。


2月前半に行われたメゾンカイザーの全体会議。仙台は別会社となりますが、この時ばかりは参加するために、本部となる「ブーランジェリーエリックカイザージャポン」がある東京に行ってきました。そのついでと言っては距離があり過ぎですが、シェフの齋藤君と二人で大阪まで足を伸ばし、昨年オープンした『メゾンカイザー近鉄あべのハルカス店』に行ってきました。


あべのハルカスは、TVで話題となりご存知の方も多いと思いますが、日本一の高さを誇る300mのビルであり、近鉄本店の入る関西注目度ナンバー1の施設。メゾンカイザーとしても関西初出店のお店です。



昨年のオープン当初には、齋藤君が応援として勤務していたお店という事もあり、お店を案内してもらいつつ、ついでに大阪のパン屋さんやケーキ屋さんも覗いて回ろうという計画でした。



え〜感想ですが、まず、ハルカス...でかい!そしてお店...変なかたちで導線を作るのが大変そう。併設のカフェ...きれい。パン...美味しそうに焼けてる。スタッフの皆さん...楽しそうに仕事してる、笑顔が素敵。まぁ、感想はこんな感じ。



そんなことより何より、福岡店の販売スタッフで頑張っていた尋木さんが、大『メゾンカイザー近鉄あべのハルカス店』の店長として頑張ってくれてます。今回のこの旅。実は、『彼女に会いに行く、メインはそこ!』いや〜懐かしい!!というか、頑張ってますよ〜、彼女。相変わらずな感じもありますが、あの頼りない割には態度のでかい彼女が、皆から「店長!」な〜んて呼ばれていると、なんだか嬉しいもんです。本人も元気そうだし、しっかりこれからの事考えてる。素晴らしい!


あまり大阪に行く機会は無いけど、たまには大阪まで足を伸ばして、彼女のがんばりや、大阪の美味しいものなど、御紹介できたらいいなと思っています。




シェアする

Ken's comment allez-vous?

記事一覧へ