ケンズ コマンタレブー

岩手県の山田町に行ってきました。

山田湾ベーカリーのみなさん

山田湾ベーカリーのみなさん。一番左がオーナーの川村さんで、隣がシェフの堂田さん。


ご機嫌いかが、ケンジです。


もう8月になるというのに、最近雨ばかりですねェ。気温も上がらず、夏らしからぬ毎日。ちょうどオープンした5年前も、こんな感じの夏だったので、以前住んでいた名古屋との気温差にすごく驚きました。僕は高校を卒業するまで東北エリアで育ちましたが、そのほとんどが福島市だったからなおさらです。こんなに涼しい夏が同じ東北にあるなんて...。


まぁ、5年仙台に住んでみて、そんなことはないんだと最近知ったんですが。それにしても涼しいなぁ、じめじめはしてるけど。ちょっと寒いぐらいで心配になっちゃいます。



こないだ、岩手県の山田町に行ってきました。


プライベートなご縁での依頼だったんですが、山田町のパン屋さん【山田湾ベーカリー】の川村さんから「一度現場を見てほしい」というご要望をいただき、7月上旬の3連休に行ってきました。うちのお店(タピオ店)は3連休ともなると遠方からのお客様がたくさんいらっしゃるので、超繁忙のタイミングなのですが、現場は店長の平井とスーシェフの板橋と小島に任せて...「悪い、たのむー!!」て、感じです。今はシェフの齊藤が大阪に出向中ということもあり、スタッフ皆ドン引きな感じでしたが、まぁ、いっか。


山田町のことは、以前携帯サイトにも載せていたんですけど、覚えてますか?今回で山田町に行くのは二回目。前回と同様に、私の愛車ミドリで行ったんですが...いや〜、岩手県広すぎ。遠いんだな〜山田町。現地でその事を川村さんに話したら、「ありゃ〜小島さ〜ん、それ遠回りだよ。すごく。」...。いやいや、ホントに遠いってば。


【山田湾ベーカリー】は震災後にできたパン屋さん。うどん屋さんとお菓子屋さんを経営している川村さんが立ち上げたお店で、震災の影響がまだまだ残るこの町に、少しでも雇用を増やしたいという、川村さんの強い思いが詰まったお店でもあります。今現在、山田町にパン屋さんはここ一件だけなので順調らしいのですが、「今後のことを考えると、ちょっと...」ということでわたくしにお声がかかったわけです。

実際に行ってみると、確かに環境的に厳しいところです。マジで。でも逆を言えば、なぜこの環境で店が成り立つのか不思議なくらいです。スタッフのみなさんの笑顔、若き堂田シェフの頑張りもあるんでしょうけど、やっぱり川村さんの人柄と人脈の広さがモノ言ってる気がします。俺なりの現場視察の感想をメールで送らせていただきましたが、大丈夫なんじゃないでしょうか、川村さんがいれば。そんな感想を抱くぐらい、川村さんはすごい人で、逆にこっちがとても勉強になったし、いい経験をさせていただきました。又いつか時間を見つけて、行ってみたいと思っています、...遠いけどネ。
山田湾ベーカリーのみなさん、その素敵な笑顔で、頑張ってくださいね!



山田町に行ったついでに、少し足を延ばして青森市まで行ってきました。


kens20130802-02.jpg

なんだかよくわからない写真ですが、青森市内の風景です。【青森レインボーブリッチ】と【ねぶたの家 ワ・ラッセ】です。なんか素敵ですよね。



このHPを作ってくれた、Gazi工房の原さん紹介で...というか半ば強引に合わせてくれとお願いして、スタジオ2グラムの西川さん(カメラマンさんです)とお会いするのが青森に行った目的。たまたま仙台での西川さんのセミナーを聞く機会があり、どうしても又お会いしたくなり、西川さんはとても忙しい方にもかかわらず...強引に...行っちゃいました。


西川さんはすごく笑顔の素敵な、優しい方で、俺のバカみたいな質問にも丁寧に教えてくれました。ハァ〜いい人、西川さんホントにありがとうございます。とても勉強になりました。あまりにも調子にのって質問しまくってたせいで、時間がアッという間にすぎ、西川さんの写真が一枚もないところが...。情けない。またお会いしたいです。



シェアする

Ken's comment allez-vous?

記事一覧へ