ケンズ コマンタレブー

メゾンカイザー仙台、土いじり始めました。

土いじり始めました。

遠くに見えるのは俺で、その左に見えるのが愛車の【ミドリ】。7月は雨続きだったので、晴れた瞬間に白衣のままダッシュで作業に来たぞー!て、感じ。


ご機嫌いかが、ケンジです。


9月に入りました。いよいよ...秋...ですね。これからどんどん涼しくなっていきます...よね。まだ少しは残暑ありそうですけど、早こと心も体も食欲全開で秋を楽しみたいですよね。8月は雨ばかりと思っていたら、後半はひどい暑さでした。先月はプライベートで名古屋に行ったり、仕事で東京に行ったりといろいろ動き回ったからわかるんですが、どこもかしこも暑い!日差しがヤバすぎ!もちろん大雨で大変な地域も多くて、暑いばかりじゃなかったけど、まぁ〜ひどい。こりゃマジで東京と名古屋にはもう住めないです。いや〜5年前の名古屋もモチロン暑かったけど...あんなにひどかったっかなぁ?地球温暖化の進行が加速しているのは、本当なんでしょうねェ。未来の子供たちのためにも地球環境の事、本気で考えなくっちゃです。


ハイ、それではみなさん!まずは身近なところから地球環境の事、始めてみましょう。


そうです、お買い物は積極的にエコバックです。地球環境にやさしいメゾンカイザー仙台では、毎月8日は【パンの日】ってことにしちゃって、エコバックでお買い物のお客様はお得になってます。嬉しいですよね。そんなわけで地球のために、みんなのために、毎月8日はメゾンカイザー仙台に足をはこんでくださいねー。お待ちしてまーす。



メゾンカイザー仙台、土いじり始めました。


うちはパン屋ですよ、そこに偽りなんてありませんが、今、畑やってます。少し、ほんの少しですけどね。とてもやってるレベルじゃないんですけど、最近ではそこで採れた野菜が店頭に並ぶ事もしばしば。ここらで少し御紹介などしてみます。


畑は、根の白石に住んでらっしゃる鴇田さんの土地をお借りしています。鴇田さんを紹介して頂いたのも鴇田さん(このあたり鴇田家の方、多いみたいで)。その鴇田さんを紹介して頂いたのが、村田町のボンディファームの鹿股さん。皆さんとの御縁があって、本当に好くしていただいているからこそ、こんなことも出来てます。ホントにありがたい事です。
鴇田さんは無農薬・無肥料栽培でお米やお野菜を作っています。いわゆる『自然栽培』を推奨しているんですね。そんな鴇田さんに「ん?小島さんもやってみたいの?じゃ、やってみますか?」なんて感じで誘って頂いて、僕も5月位からチマチマやらせていただいているわけです。


僕が野菜作りをするのはもちろん初めて。なかなかうまくいかないし、時間も計画的に作る事が出来ず、畑が放置状態になってしまう事も残念ながらあります。本当であればもっともっと勉強していかないと、と思いながらも気持ちばかりが先行して、解らないことだらけのまま準備不足に。こんな状態の僕にも、鴇田さんは笑顔で話しかけてくれます。正直迷惑かけっぱなしです。


kens20130802-04.jpg

これ、カボチャ達。品種は不明。でも可愛いでしょ、こいつら。




kens20130802-06.jpg

こちらは鴇田家のお母さんとお嬢様方。いつもホントにお世話になっております。ハイ。



地元で仕事しながら、なんとなく始めたかった土いじりも、こうして念願かないました。ありがとうございます。まだまだ何もしていないに等しいですし、これからなんですけどネ。10年後には形になるよう、少しずつでも真剣に勉強して試行錯誤したいです。できた野菜が何等か形を変えて、計画的に店に並べられたらいいなぁと妄想ばかりしています。お客様も喜んでくれるのかな〜まぁ、まだまだ先の話です。


今回の畑をやらせてもらってる件。念願かなったことよりも、お世話になってる皆さんの優しさ・ありがたさ、繋がりの大切さを知った事の方が自分としては大きかったです。こんなにも人って優しくなれるんだなぁ、優しい人って気持ちがいいなぁ、うれしいなぁ、なんて最近よく感じます。それもこれも鴇田さんや鹿股さんの人柄に触れてるからなんでしょうけど...。なんなんだろ、この感覚。優しくされると自分も優しくしたくなっちゃうんです。ホントに不思議です。う〜ん、俺もこんな人達の様になりたいと本気で思うし、こんな人と繋がりを持てるという事はホントに幸せです。


畑の土づくりとお野菜の成長に合わせて、この俺の【人としての成長】も皆さんにお伝えできるように頑張りたいと思います、「仏の小島」と呼ばれるその日まで。...先は長い。皆様お付き合いのほど、よろしくお願い致します。




kens20130802-06.jpg

これ、トマトです。いまだに赤くならず困ってます。鴇田さんの話だともう無理っぽいのだそう...です。この子達を俺はどうすればいいのやら。かわいいのに...。



シェアする

Ken's comment allez-vous?

記事一覧へ