ケンズ コマンタレブー

2021年最初のコマンタレブー

宮城県産小麦の夏小金

宮城県産小麦『夏小金』の全粒粉が届きました。涌谷町の皆様ありがとうございます。


涌谷町の小麦畑

小麦畑のお写真をいただいたので添付いたします。この風景を今年は直で見に行きたいと思っております。


ご機嫌いかが、ケンジです。

立春が過ぎ暦は春ですが、まだまだ寒い日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年初のコマタレで、新年のご挨拶もまだでしたね。遅くなりました・・・本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年もスタートからコロナ禍の話題で持ちきりですが、昨年からの引き続きでオリンピックの話や、ワクチン接種、リモート強化など、変化や工夫がより一層求められる一年になりそうです。メゾンカイザー仙台も、柔軟に対応しながら、美味しいパンのある食卓の共有に努めてまいります。


山元町の森さんご夫婦

山元町の森さんご夫婦。 震災後すぐの復興の時期からのお付き合いになります。あれから10年経つと思うと、なんだか胸が熱くなります…。


コロナ禍で大変な時期ですが、今年の3月11日は震災から早くも10年目になり、特別な思いで迎えることになります。

10年が節目だからというだけでなく、この10年の歳月の中に、復興や成長、繋がりや感謝を改めて思う時間になると思っています。メゾンカイザー仙台のスタッフで、あの震災を共に体験したスタッフは今ではだいぶ減ってしまいましたが、日々パンを焼けることに皆で感謝し、これからの成長を目指したいと思っています。


そんな10年目に当たり、感謝の気持ちを一つの形にしようということで、赤いハートのガレットを販売しています。その売り上げは、日頃からパンをお届けしている、孤児院やフードバンク等の施設に寄付をすることになっています。

この企画はスタッフの意見からのもので、私にとってとても意味のあるものになります。気になる方には是非お店に足を運んでいただきたいです。


PARCO2店のスタッフ

こんな笑顔のスタッフがいてくれるだけで感謝です。


シェアする

Ken's comment allez-vous?

記事一覧へ